飼い主さんの声

ミニチュアシュナウザー

ご無沙汰しておりますが、お元気でお過ごしの事と存じます。クララは、今年11歳になりましたが、お陰様で元気にしています。今年の夏は、とても暑かったせいか、お散歩に出ても用が済むとすぐにUターンしてしまい、やはり歳を取ったのかしら、と思っていました。でも涼しくなるにつれて歩くようになり、ほっとしています。相変わらず曲がり角で、お友達がやって来るのを待ち、立ち止まっていますが…。昔は、雷も花火も怖くなかったのですが、ある日お留守番をしていた時にすごい雷雨があり、それ以来、雨と雷の音がとても怖くて震えてしまいます。そんな時には、大きな音で音楽をかける様にしたところ、ご機嫌で聴くようになりました。一緒にいるシェパードとは、自然に挨拶を交わし、自分のテリトリーでも、優しく接しています。だんだんと、犬が丸くなってきたのでしょうか。又、報告させて頂きます。  (東京都・ミニチュアシュナウザーのクララちゃんファミリーより)

すっかりご無沙汰していますが、お元気でお過ごしの事と思います。お陰様で、クララも2月で10歳になりますが、とても元気にしています。相変わらず人が大好きで、知り合いの方を見つけると、「おはよう!」と声を掛け、歓声を上げて挨拶をして、鳴き声を使い分け、人間とコミュニケーションを取っています。一緒にいるシェパードに対しては、先輩としての威厳を保っています。会うとまずは挨拶をしている写真をお送りします。今年も更に仲良しになります様に。又報告させて頂きます。  (東京都・ミニチュアシュナウザーのクララちゃんファミリーより)

大変ご無沙汰しています。クララは、早いもので今年2月、8歳になりました。昨年11月には、検査のついでに歯石を取るため、生まれて初めて病院で1日お世話になりました。検査結果も良好で、メンテナンスを終えてすっかり爽やかになり、再びボール遊びで、パーフェクトキャッチをしています。この間は、予防接種で久しぶりに先生のところに伺って、大喜びでした。一緒にいるシェパードと嬉しそうにしている写真をお送り致します。では又、報告させて頂きます。  (東京都・ミニチュアシュナウザーのクララちゃんファミリーより)

ご無沙汰しております。クララは今年2月で6歳になりました。お陰様で、今まで病気もせずに、明るく元気にしております。元気過ぎて、一緒にいる2歳になるシェパードに、先輩ぶったり、やきもちを焼いたり、ちょっと怖いお姉さんですが。でもシュナウザーは、色々な感情を声に表す事が出来るんですね。人に声を掛けてもらったりすると、嬉しくて歓声を上げ、周囲を明るく楽しくします。シェパードと仲良く?歩いている写真を添付致します。では、また近況報告させて頂きます。  (東京都・ミニチュアシュナウザーのクララちゃんファミリーより)

ご無沙汰しております。今日でロビンは5歳になりました。病気をすることもなく、元気一杯の姿に毎日癒されています。家族になくてはならない一員です。しかし、テーブルの上のものをくわえてテーブルの下へ持っていきこっそり食べてしまう食いしん坊に育ててしまいました。ロビンもすっかり大人になりほとんど手がかからなくなったので機会があったらまた子犬をかいたいな〜と思います。今日は特別にロビン用にドッグカフェでケーキを作っていただきました。美味しそうですが人が食べるには薄味だそうです。それでは失礼します。  (東京都・ミニチュアシュナウザーのロビンちゃんファミリーより)

すっかりご無沙汰してしまいましたが、お陰様でクララはずっと病気知らずで元気に4歳を過ごしています。今も人や犬が大好きな性格は変わらず、お散歩では曲がり角でお友達が来るのを待ち、犬のお店のお姉さんに会いに行っては、ご挨拶をすると満足して帰ってきます。去年から一緒に飼う事になったシェパードには、子犬で元気に遊ぶので、少し怖くてなかなか慣れませんでしたが、この間広い芝生で自由に遊ばせてあげたらすっかり仲良しになりました。その時お友達になったボルゾイとも一緒の嬉しそうな写真を送らせて頂きます。  (東京都・ミニチュアシュナウザーのクララちゃんファミリーより)

すっかりご無沙汰してしまいましたが、お陰様でクララは今年3歳になり、元気にしております。病気をしないので、予防接種をする時くらいしか、病院に行きません。これはすごく良い事ですが、クララはいつも先生に会いたくて、お散歩の時もつい病院の方へ連れて行かれそうになります。注射に行く時は、病院の近くになると、坂道をダッシュして、駆け込みます。蚊の薬を取りに行くだけの時は、ガッカリで、診察室に入りたいよーと言っているみたいです。相変わらず、人と犬とボールが大好きで、時々カフェにも行く楽しい毎日を送っています。  (東京都・ミニチュアシュナウザーのクララちゃんファミリーより)

ごぶさたしています。ボビーは おかげさまで とても元気です。二歳8か月になりますが なんだか子供っぽいようです。今7.2キログラムで、獣医さんが ちょうどいい体重で、筋肉もいい感じだ と言っています。捻挫したり、かぜをひいたり、耳がかゆくなったり、わりとよく獣医さんに行くので、アニコムフル活用です。家では 思いっきりわがままですが、dog runに行くと おとなしく みんなと仲良くしています。旅行も大好きですよ。  (東京都・ミニチュアシュナウザーのボビーくんファミリーより)
 

ご無沙汰しております。クララは2月13日で2歳になりました。お陰様で、今まで病気もせず、いつも食欲旺盛で、とても元気に過ごしています。明るく、活発な性格は子犬の時のままで、ワンちゃんも人も(獣医さんも、トリーマーのお姉さんも)大好きです。躾けも何とか上手く行った様で、ペンションにも泊まる事が出来ました。唯一、飼い主の私にだけもっと遊んで欲しい時、手を噛む癖があり、困っていました。でも、2歳のお誕生日を迎える少し前に、噛んだ時に”痛い!”と言って痛そうにしたら、可哀想にと手を舐めてくれたのです。その後、すごく褒めてあげるととても喜んでいました。今までも、何度か試していましたが、そんな事はお構いなしに噛んでいたのに、最近は”だめ!”というと止めるようになりました。やはり2歳というのは、人間でいうと成人式を迎えるような大事な節目なのではと思います。という訳で、子犬の頃は、しょっちゅう怒られていた悪戯っ子が、よく褒められる良い子に成長しましたので、感謝しつつお知らせ致しました。今後ともどうぞよろしくお願い致します。  (東京都・ミニチュアシュナウザーのクララちゃんファミリーより)

大変ご無沙汰しております。クララは、健康に1年を過ごす事が出来、無事今日お誕生日を迎えました。緒方様には、いつも感謝致しております。これ以上お転婆娘はいないと思う程、元気1杯の明るい健康優良児で、育てる方も体力が要りますが、その分元気をもらえるので、楽しい毎日を送っています。躾けの方も、公式通りには行きませんが、緒方様にも助けて頂きながら、試行錯誤でやっています。お陰様で、当初の目標の”ドッグカフェに行ける犬”に成れたかもしれません。と言っても、元々人にも犬にも友好的だし、人の食べ物はあげていないので、欲しがらないという程度ですが。今日は、ケーキを焼いてお誕生日のお祝いをします。本人はドッグビスケットかな。では、また折に触れて報告させて頂きます。 (東京都・ミニチュアシュナウザーのクララちゃんファミリーより)

すっかりご無沙汰してしまいました。クララは7ヶ月を過ぎ、体重も7キロを超え、とても元気に育っています。お気に入りの犬のぬいぐるみよりずっと小さかったのに、もうずっと大きくなりました。お散歩も、最初はまっすぐ歩かないで、くるくる回ったりしていましたが、最近はまっすぐ歩けるようになりました。家の中では、餌をご褒美にしながら、離れた所で待てをしたり、一緒に付いて歩く練習をして、出来るようになったのですが、お散歩では、まだ色々興味があるらしく、引っ張って歩いてしまいます。良い方法がありましたら、是非教えて頂きたいと思います。。ボール遊びが大好きで、上手く投げてあげれば、100パーセントキャッチ出来るようになりました。今度は何にチャレンジしようか、思案中です。朝晩お散歩するようになり、お友達もだんだん増えて、楽しい毎日です。ではまた、報告させて頂きます。 追伸 夏の旅行の間も、甲斐犬と仲良く待っていました。 (東京都・ミニチュアシュナウザーのクララちゃんファミリーより)
 

前略。6月14日にお礼のメールをお送りしたのですが、もしかして届いていませんか?だとしたら失礼いたしました。写真も貼付したんです。どうもうまくおくれなくて・・・・。Bobbyは元気でやんちゃです。うんちがやわらかくて病院へ行きましたが、整腸剤でなおりました。今は耳ダニの治療中で病院にかよっています。すごくかゆがったのでつれていきましたが、症状は軽いそうです。2.6キログラムになりました。よく食べてはしゃいでいます。夜は一人でしずかに寝ます。こまっているのは、噛みぐせで、よろこんで遊んで、はしゃぎだすと噛みます。トレーニング中です。トイレはだいぶじょうずにできるようになりました。とにかく、ハンサムでかわいくて、もうBobbyがいなくてはやっていけません! (東京都・ミニチュアシュナウザーのBobbyくんファミリーより)
 

クララが、やって来て早くも3ヶ月になります。お陰様で、病気もせず順調に育ち、すでに以前飼っていた小さめのミニチュア・シュナウザーと同じ5.8キロになりました。この辺であまり体重が増えない状態が続いていますが、まだ生後4ヶ月半なので、どの位になるのか楽しみです。緒方さんに薦めて頂いたので、早速カットに行って、見違える位シュナウザーらしくなって帰ってきました。じっとしているのが苦手なので、出来なかったらバリカンでなくハサミでやって頂くことになっていました。でもなんとか2時間半頑張って、最初は暴れていましたが、最後は慣れておりこうになりました、と言われたので、時々連れて行くと躾けにもなっていいかなと思いました。お散歩でも、どんどん歩けるようになり、他のワンちゃんと会えると大満足で帰ってきます。家の中でも、身体を動かしたくて仕方ないらしく、相変わらずお転婆なので、なるべくお散歩で運動するようにしようと思っています。車に乗る練習も何度かしましたが、ほんの5分くらい乗っているのも、助手席で抱っこされてじっとしているのが嫌で、我慢出来ませんでした。でも、先日、車で1時間ちょっとの実家に初めて連れて行った時は、後部座席で一緒に乗っていたら、ずっと伏せをしておりこうに乗る事が出来ました。実家にも、6歳のキャバがいますが、クララが追いかけ回すかと思って心配していましたが、とてもおりこうに先輩に従っていました。普段はうちで悪戯ばかりしていますが、よそのお宅では遠慮しているのか、全くしませんでした。そんな訳で、すぐに帰って来なければいけないと思っていたのに、クララの以外な行動に、私たちはとても驚いた次第です。その時の2匹で仲良くしている写真を添付させて頂きます。実は、実家の犬は、子犬はもう苦手な年代みたいですが。では、また報告致します。 (東京都・ミニチュアシュナウザーのクララちゃんファミリーより)
 

クララを連れてきて頂いてから、もう2ヶ月になります。お陰様で、順調にすくすくと育ち、今日、体重が5キロになり、来た時の3倍以上になりました。2回目の予防注射も、先生と再会出来て、楽しく無事終わり、先週からお散歩に出ています。初めは、ほんの何メートルしか歩く事が出来ず、ほとんど抱っこでした。でも、ワンちゃんに会ってからは、ついて行きたくて歩くようになり、昨日はやっと、自分から歩くようになりました。お転婆でいたずら好きは相変わらずですが、犬好き、人好きも大変なもので、何犬でも、誰でも大喜びです。お散歩の後、足を洗ってドライヤーで乾かす時も、暴れるので、二人がかりでやっと乾かしているので、結構こちらの体力もいります。でも、このお転婆ぶりも、明るい性格と愛想の良さで、帳消し以上になり、私たちもクララのように元気になっていく様です。これからも、どんなお友達に会えるのか、クララと一緒に、お散歩が楽しみな毎日です。願っていたとおりの犬と出会う事が出来て、心から感謝しています。今後ともどうぞよろしくお願い致します。
追伸 黒くてなかなか上手く写真に取れませんでしたが、添付させて頂きます。 (東京都・ミニチュアシュナウザーのクララちゃんファミリーより)
 

血統証送って頂き、ありがとうございました。お陰様で、クララは、体重も3キロになり、シュナウザーらしく、がっしりとしてきました。身体を動かしたくて仕方がないらしく、最近は、部屋の中をぐるぐるすごいスピードで、走り回っています。特に、紙袋を持って走るのが、大好きで、お客様がみえても、それで大歓迎しています。いらした方皆に尻尾を振って、顔を舐めたり、大喜びで、とても愛想が良いので、このまま色々な人に会わせていれば、人に吠えない子になるかな、と思っています。1回目の予防注射も、無事済みました。診察台に乗っても全然怖がらず、先生のポケットにささっているボールペンを取って遊ぼうとしていました。遊びたくて、大暴れし始めたので、もう一人の先生がお手伝いにみえたら、もっと遊びたくなってしまい、とうとうお尻に注射する事になってしまいました。知らないうちに注射も終わり、”性格が良い子ですね”、と褒められて帰ってきました。フィガロとも、ご対面した次の日から、自分から遊びたくなり、フィガロに近ずいて行き、あとはもう慣れてしまい、フィガロを追い掛け回していました。元気で愛想の良い子が来てくれればと思っていましたが、本当にそのとおりのお転婆娘がやってきて、本当に嬉しく思い、感謝致しております。クララという名前は、作曲家のシューマンの奥さんの名から取りましたが、光とか輝きという意味だそうです。我が家のクララも、私たちに光を持ってきてくれました。また、近況報告させてください。今後ともどうぞよろしくお願い致します。 (東京都・ミニチュアシュナウザーのクララちゃんファミリーより)

先日は、クララを連れて来て頂き、また、沢山のクララの可愛いい写真を送って頂き、ありがとうございました。飼うにあたって、犬のしつけの本も何冊か読みましたが、実際の現場を見てのアドバイスは、本当に助かりました。お陰様で、クララは、来て4日目で、1人でトイレが出来るようになり、まだ失敗はするものの、シートの上でしなければいけない事が、分ったようです。家に慣れるに従って、益々おてんばになっていくようで、ハウスの屋根によじ登ろうとしたり、中で、あまり引っかくので、とうとうハウスが倒れて、クララの上に被ってしまったりしています。ケージの外に出して遊ばせると、一人でぴょんぴょん跳ね回り、とても可愛いですが、色々なものに興味津々で、何を噛むか分らないので、一時も目を離せません。今日、以前からあったものより少し大きいケージが来ました。これなら、ハウスとトイレシートが離れているので、ケージの中でも、トイレが楽に出来るようになるのではと思います。1つお尋ねしたいのですが、子犬の時から、出来るだけ色々な人に会わせたいと思っています。まだ、お散歩に出られるようになる以前に、家にいらしたお客様と会わせても良いでしょうか?お時間がおありの時、お答え頂けましたら幸いです。では、また近況報告させて頂きます。これからも、どうぞよろしくお願い致します。(東京都・ミニチュアシュナウザーのクララちゃんファミリーより)
 

こんにちは、先日はありがとうございました。ロビンが我が家に来てから一週間が過ぎました。1日目はおとなしいものの、今では家の中を走り周り、良く食べ、良く寝て、良く遊んでいます。最近は、おもちゃでも遊んでいます。トイレの失敗もありますが、こちらも少しづづ慣れ、排泄のタイミングもつかめるようになってきました。ただ、完璧とはいきませんので、時間をかけてと思っています。またの機会に写真もお送りできればと思っています。(東京都・ミニチュアシュナウザーのロビンちゃんファミリーより)
 


子犬が生まれていますよ このページに直接アクセスされた方へ
検索サイトなどからこのページに直接アクセスされた方はトップページからお入りください。