飼い主さんの声

ブルドッグ

レオは無事、10/31 13:10 に鹿児島空港に着きました。私の手元についたときは、少々”ここはどこだ。” という様子でしたが、即甘えついてきました。1時間30分の車中でも、籠から出せ!出せ!といわんばかりにモソモソして元気でした。自宅についたら、芝生の上を走り回って、えさもバクバク(といっても100gです。)食べていました。夜、カーゴに入れると寂しがって、思いっきり鳴いておりましたが、そのうち疲れたのか、寝ついたようです。今朝も、庭に放すと又元気いっぱいに走り回っておりました。 まるで、ゴムまりが 跳ねているような感じです。ブルの体型からすると、豚が跳ねているようでおもしろく、おかしく、チョー可愛らしいものです。私は、ブルがほしくて ずっと色々ホームページを検索してきたのですが、茶色のブルしかなくて、いまいち気乗りがしなかったのですが、ある日偶然、緒方様のホームページをみたとき、そこに白いブルドッグの姿を見つけたときは、矢も立てもたまらなくて、申し込みました。インターネット販売というのに、大いなる抵抗感はありましたが、ここは緒方さんを信じて、思い切って申し込みました。私自身も、大学4年間東京都の小川西町にいたので、埼玉県というと何となく親近感がわいたのも1つの要因でしょうか。埼玉と羽田の距離を知っているだけに、仕事とはいえ、わざわざブル(レオ)の手続きをとって頂き、本当にありがとうございました。(はっきり言って、10500円は安いと思います。でも私は助かりましたが‥…)又、レオの様子をメールで送りますので読んでくださいね。では、これからも、すばらしい犬の普及をお願いします。 (鹿児島県・ブルドッグのレオくんファミリーより)


子犬が生まれていますよ このページに直接アクセスされた方へ
検索サイトなどからこのページに直接アクセスされた方はトップページからお入りください。