お客様からのお便り


鹿児島県・フレンチブルドッグのルークくんファミリーより

ルークくん・その1


ルークくん・その2

先住犬・ロイちゃん・8ヶ月


先住犬・バブちゃん・8才


先住犬・コロちゃん・7才


埼玉県・ラブラドールレトリバーの海くんファミリーより

大好きなパパとツーショット(^_^)

海くん・水泳デビューの貴重なショット

こんにちは、レモン(JRT)です。最近のレモですが、日々成長して今では、5.26Kgになってます。大きいですかね?先日も健康診断をしてもらい、問題なしとの事でした。 安心!3回目のワクチンも無事終了し、お散歩もさせて他の犬達ともうまく接してます。僕たちもレモの事が随分と理解でき、いろいろ頑張ってます。先日、公園で遊んでいたら白黒JRTが珍しく、声をかけて来た人が居まして話を聞いてみると、動物専門のカメラマンでレモを撮らせてほしいと言われました。印刷はまだ頂いていませんが、デジカメ画像を見せてもらったのですがさすがプロ! あのレモが! 「男前!」に大変身でした。いろいろ画像お送りしたいのですが、最近引越しをしてケーブルが見つからず、画像取り込みが出来なくてすみません。引越し先でも、レモの暴れ様は変わりませんでした。 当然ですね。 (東京都・ジャックラッセルテリアのレモンくんファミリーより)

先日は血統書をお送りいただき、ありがとうございました。瞬く間に日が過ぎていき、カルメンはスクスク成長しております。当初、心配いたしました咳もしなくなり、今は元気いっぱいです。注射も2回目は終りました。ドッグフードの分量なのですが、袋の表示を見ると大きくなるにつれ、増やすのではなく減らすような・・・。うちに来たころは日に80グラムほどをたべ、今は90グラムほどになっております。食欲旺盛でいくらでも食べると思いますが、「もっと!」と泣くようなことはありません。今後、どのような感覚で分量を増やす(減らす?)ようにすればいいものでしょうかお手すきのときにでも、おしえていただけると幸いです。(ウンチを食べてしまうこともあり、もしかしてお腹が減ってる・・?と思ったり)最近のカルメンの写真を添付させていただきます。大きくなりました! (埼玉県・フレンチブルドッグのカルメンちゃんファミリーより)

お世話になっております。すずはとっても元気にしております。心配したご飯も食べなかったのは1日だけで次の日からまた良く食べるようになりました。おしりが痒いのも、うんちをした後にウェットティッシュなどで拭いてあげるようにしたら、少し減りました。ただ、耳付近をしょっちゅう後ろ足で掻いているのでちょっと心配です。痒そうなので耳掃除を毎日していますが特に、くさいという事もないし、見た目はきれいなのですが。虫がいるのでしょうか?後、朝5:00頃、起きて、結構泣きます。夜鳴きは「心を鬼にして放っておく」と本などに書いてありますが、やはり、ほうっておくしかないのでしょうか?ほうっておいたら、1ヶ月位で収まりますか?朝なので、あまり泣かせておくと、隣近所に迷惑かな?と思ってしまいました。なにか、いい予防法などありましたら、ご享受ねがいます。携帯でとった写真を添付します。かわいくて仕方ありません!! (東京都・チワワスムースのすずちゃんファミリーより)
 

お世話になっております。今日でちょうど1週間たった訳ですが、ずいぶん慣れてきました。缶詰のお肉を混ぜてますが、食べるようにもなり、体重は650gを超えました。元気にぴょんぴょん跳ねています。今日あたりから少し大きい声を発しています。基本的にはおとなしい子ですね。(今のところ)あと、かなりきれい好きな子のような気がします。ペットシーツが汚れているとそこを嫌って違うところでしてしまうことがたまにあります。さて、質問があります。ブラシをかけると嫌がるのですが、無理にしないほうがいいですか?それから、甘噛みは我慢して放っておくのか、叱ったほうがいいのでしょうか?アドバイスいただけたらと思います。家に飾ったツリーの前で撮った写真を送ります。写真を撮るのはなかなか難しいですね?うまく撮るコツなんかありますか?月曜日にワクチン接種に行こうと思います。それでは失礼します。 (東京都・ヨーキーのバジルちゃんファミリーより)

この度は色々とお世話になりました。こちらの家に到着したばかりの頃はおとなしかったのですが、今では家中を元気に走り回っています。3日目頃からトイレを覚え、夜鳴きも落ち着き始めました。まだ1週間も経っていませんが、家族全員がすっかりラスのペースで生活しています。今後ともよろしくお願いします。 (神奈川県・柴犬のラスくんファミリーより)

お久しぶりです。二回目の予防接種も無事すませ、少し遠くまで散歩にいこうと、先日、紅葉狩りを兼ねて群馬の山まで行きました。車に酔って1回だけ吐いてしまったが、嫌がらず、外を興味津々に眺めてました。山では、リードを外して自由にし、私と妻とで走り回りました、そんな中、池があり廻りをグルグル走って遊んでたのですが、海は私には追いつけず、おもむろに池に飛び込み私達の方に泳いで来ました、これが海の初泳ぎでした。距離にして5メートル位ですがカナズチでなくて安心しました。写真を撮ったのですが、相変わらずメールに添付できないので、後日郵送したいと思います。また、斎藤さんの方へは、年が明けてから訪ねたいと考えてます。緒方さんにも、海の成長を見てもらいたいので、お邪魔してもよろしいでしょうか?また、連絡致します。 (埼玉県・ラブラドールレトリバーの海くんファミリーより)
お引き渡し時に撮った写真です

ご無沙汰しています。お変わりありませんか?8月に乃亜を迎え、早4ヶ月目を迎えました。未だにひとりリビングのゲージで寝ている乃亜は眠りつくまでが一苦労で やっと寝かせても夜鳴きしたり、早朝鳴いたりで、寝不足になった事も。先住犬の安寿と遊びたくて 「カマってぇ」攻撃や「なんで私も抱っこしてくれないのぉ」などの焼きもちで安寿をガオガオして それが過ぎると怒られてます。年齢的に子供ということもあるのかと思いますが、もともとの性格が ”きかない”のかもしれません。(先日マンション内のセミナーに来たペットコンサルタントさんに尋ねたら、1歳を過ぎて立場が先住犬を超えたら、飼い主さんは それを認めてくださいと言われ、ちょっとショックでしたが・・・)そのくせ 内弁慶で 外へ連れ出すとペットクラブの大型犬たちにブルブル震えてビビッて 安寿にくっ付いてます。そんなやんちゃな乃亜ですが、心配した目の状態も大丈夫みたいだし、便もまだ一回しか下痢してません。フードも 良く食べ、早食いしてのどに詰まらせてます。今日は 画像を2枚添付しました。ブリーダーさんと話す機会があったら、よろしくお伝えください。兄弟犬たちも元気ですか?と。それでは また。 (神奈川県・チワワロングの乃亜ちゃんファミリーより)
 

お久しぶりです。クー・シーもやっと、やーっと、ほんの少しだけですが落ち着いてくれるようになって来ました。よく食べて、よく遊んで、よく寝ています。まだ自分の名前がわからないので呼んでもきてくれませんが(笑)名前もしつけもゆっくりとやっていこうと思っています。では。 (東京都・ヨーキーのクーシーくんファミリーより)
 

レオは無事、10/31 13:10 に鹿児島空港に着きました。私の手元についたときは、少々”ここはどこだ。” という様子でしたが、即甘えついてきました。1時間30分の車中でも、籠から出せ!出せ!といわんばかりにモソモソして元気でした。自宅についたら、芝生の上を走り回って、えさもバクバク(といっても100gです。)食べていました。夜、カーゴに入れると寂しがって、思いっきり鳴いておりましたが、そのうち疲れたのか、寝ついたようです。今朝も、庭に放すと又元気いっぱいに走り回っておりました。 まるで、ゴムまりが 跳ねているような感じです。ブルの体型からすると、豚が跳ねているようでおもしろく、おかしく、チョー可愛らしいものです。私は、ブルがほしくて ずっと色々ホームページを検索してきたのですが、茶色のブルしかなくて、いまいち気乗りがしなかったのですが、ある日偶然、緒方様のホームページをみたとき、そこに白いブルドッグの姿を見つけたときは、矢も立てもたまらなくて、申し込みました。インターネット販売というのに、大いなる抵抗感はありましたが、ここは緒方さんを信じて、思い切って申し込みました。私自身も、大学4年間東京都の小川西町にいたので、埼玉県というと何となく親近感がわいたのも1つの要因でしょうか。埼玉と羽田の距離を知っているだけに、仕事とはいえ、わざわざブル(レオ)の手続きをとって頂き、本当にありがとうございました。(はっきり言って、10500円は安いと思います。でも私は助かりましたが‥…)又、レオの様子をメールで送りますので読んでくださいね。では、これからも、すばらしい犬の普及をお願いします。 (鹿児島県・ブルドッグのレオくんファミリーより)

ご無沙汰していますがお元気ですか?お陰様でリキも最近は散歩にもなれ、毎週末には天気が良ければゆっくりと45分ほど散歩します。体重も昨日、病院で計りましたが8.5Kgでした。 リキは大柄な方ではないので10KgくらいがMaxではないかと思っています。 10Kg−12Kgまでが理想的なようなので、多分、この範疇には入ると思っています。今回のご相談は、10日ほど前からですが、現在、我が家に来た時からあげているドッグフードをあまり食べなくなってしまいました。 真夏には以前にもご相談したことがありますが、食欲不振な時もありましたが、その後、少し涼しくなってからは、食欲不振がまるで嘘のように食べていたのですが・・・。 餌は朝晩2回で一回につき85gから90gあげています。 糞の状態は大方はちょっと固め(軟便ではない程度)でコロコロしています。プレーンヨーグルトが大好きで、ヨーグルトをドッグフードにかけてあげると昨日までは何とか全部食べたのですが(時には手に取って少ずつあげないと駄目なこともありましたが)、今日は朝はなんとか手に取ってあげて、ヨーグルトをかけながらで全部食べましたが、晩は半分くらいはどうしても食べませんでした。昨日、目がいつもより赤くなってしまっていたので久し振りに病院に連れて行き、結膜炎ということで点眼薬を処方してもらい、今日はもう正常になりました。 前から首周りの白い部分がマラセチアで赤くなって、薬用シャンプーを処方してもらい、この1ヶ月くらい週に2回シャンプーしていたのでそれも大分改善されて来て、順調に治って来ているので心配ないとのお墨付きをもらいましたが、その際に先生に食欲のことを何度が尋ねられたのですが、昨日までは全部何とか食べていたのでそのまま現状を話しましたが、犬によっては成長の過程で体質も変わり、アレルギーが出たり、体調変化が現れたりするので、環境、食事などを変えないと行けないこともあるので、あまり食欲が回復しない場合は、またご相談下さいと言われました。 マラセチアについては色々とインターネットで調べましたが、常駐菌なのでどの犬にも存在するものの、抵抗力、免疫力のある犬には症状が出ない場合があるとのことで、そのことは先生も同意していました。今回の食欲不振は、成長過程における体質変化?が関係しているのでしょうか?生後5ヶ月半になりますが、食べないときにはさっさと下げてしまって絶食させてしまった方が良いのでしょうか? または餌を変えないとならないのでしょうか? 以上、アドバイスを頂けましたら幸いです。 特に他には問題なく、狂犬病の注射も10月初旬に終えて、とても元気ではあります。 なお、先日、デジカメを購入してリキの写真を撮りましたので添付しておきます。ご多忙中、恐縮ですがアドバイスを宜しくお願い申し上げます。 (埼玉県・フレンチブルドッグのリキくんファミリーより)

ご無沙汰しております。花ちゃんはもうすぐ5ヶ月になります。相変わらずとっても元気で、よく食べ、よく遊び、健康そのものです。とにかく体力があり余っているようで、1時間近く散歩をした後でも、家中を走り回るほどです。また、排泄の方は日に日にそそうが少なくなり、食糞も、おかげさまでほとんどなくなりました。最近トリミングに連れて行って、リボンをつけてもらったので、よりかわいくなった花ちゃんを見て頂こうとメール致しました。ではまた・・・。 (東京都・シーズーの花ちゃんファミリーより)
 

先日は、お電話をありがとうございました。リーダーウォークも、ケージ飼いも、少しずつやっています。まだ、小屋の中で吠えています。すぐに成果は出ていませんが、そのうち何とかなって欲しいと思ています。ランダムに写真をお送りします。もっと可愛い写真もたくさんありますが、多過ぎてもご迷惑かと思い(十分多いかしら?)・・・このくらいにしておきます。よろしく!! (東京都・柴犬のモモちゃんファミリーより)
 

この度は、ロージーの血統書をお送り頂きありがとうございました。母方の名前が「betty」とのこと。ロージーの前に一緒にいたダックスの名前もbettyで偶然に驚いています。家族皆で、bettyの生まれ変わりだと、大変喜んでおります。順調に成長しており、体重も成犬の約半分の9kgとなりました。先日2回目の予防接種を済ませ、来月いよいよお散歩デビューとなります。最近のロージーをお送りしますので成長振りを見てあげてください。ありがとうございました。 (神奈川県・バセットハウンドのロージーちゃんファミリーより)

おはようございます。ご連絡遅くなりもうしわけありませんでした。写真も送ってくださってありがとうございます。その後のメグちゃんですが、まあ活発でひょうきんでしかも誰も教えないのにちゃんとトイレで用を足すんです。引き取った当日は、家についてじゅうたんの上におろした瞬間、シャーとおしっこをされてしまいましたが、その後はちゃんとゲージでするみたいです。本当に夫のお母さんも慶んでくれてます。もう一匹のボストンテリアのビビちゃんともご対面し、二人で仲良く遊んでました。家に帰ってきてからはメグちゃんの張り切りすぎにつきあい疲れ熟睡でした。とにかく良い子を紹介していただき本当にありがとうございました。緒方さんの親切な対応も感謝しております。又何かありましたらご連絡させていただきますので、その時はよろしくお願いします。本当にありがとうございました。 (東京都・ボストンテリアのメグちゃんファミリーより)

早速の御返信ありがとうございました。フードを変えることは考えていたのでおすすめいただいたものを試してみます。それでも吐くようでしたら獣医さんに行ってみます。ニコは散歩で人に会うとすぐに近寄っていってしまい撫でてもらおうものなら顔をくちゃくちゃにして大喜びです。初日からそんなふうで、驚きでした。人に対して警戒する様子がなく先日のワクチン接種のとき獣医さんにもじゃれついていました。家の中では全速力で走りまわりいたずらも相当です。でも遊ぶ時間を満喫したあと爆睡する姿はうさぎみたいで何ともかわいいです。何をしていてもどんな表情も見飽きるということがありません。どんなふうに大きくなっていくのかとても楽しみです。今は苦味スプレーと消臭スプレーのお世話になりながらやんちゃな時期を楽しく過ごしています。今後ともよろしくお願いいたします。 (愛知県・フレンチブルドッグのニコちゃんファミリーより)
 

御無沙汰しております。元気も名前の通り元気に毎日過ごしています。満6ヶ月になり、緒方さんのおっしゃた通り、スケルトンな時期を乗り越え、毛も段々とふさふさとなって、少しずつ貫禄?もでてきました。おでこのワンポイントの白が4ヶ月の頃段々と薄くなり、5ヶ月には消えてしまいました。ボール遊びする時は、「ボールは?」と聞くと、元気のおもちゃ箱からボールをくわえてくるなど、言葉もよく理解しているのですが、今日は、ちょっと悩んでいる事があります。それは、他の犬にとにかく吠える事です。毎日散歩に行く公園に夕方には、いつも10匹位のわんちゃん達が集まっているのですが、元気は、一向に慣れることなく、しっぽを振って遊びに来てくれたわんちゃんも吠えて追い返してしまいます。折角、みんなが楽しく集まっているのに、元気がはいると平和を乱してしまいます。散歩中にすれ違う犬にも、殆ど吠えます。そのつど叱ったりしているのですが、どのようにしたら、他の犬に吠えずに仲良く出来るようになるのでしょうか?アドバイスしていただけたらと思います。 (東京都・パピヨンの元気くんファミリーより)
 

前略 台風一過の強風DAYですが、お変わりありませんか?今日は桃太郎一大事のお知らせです。先日ご相談していました桃太郎の去勢の件ですが、この27日に手術をしました。緒方さんはじめかかりつけの獣医さんにもアドバイスを頂きながら、長い時間をかけて考えてきました。どちらが桃太郎の人生にとってプラスになるのか、今の時点では分かりませんが、家族三人で出した結論です。手術は病院にお任せで問題はありません無事に済み、病院に一泊してもどりました。と・こ・ろ・が、全てが『初めて家族』の我が家の事、事前学習がまだまだ不十分でして、述後の3日間についての苦しい報告です。下腹部を手術した後のエリザベスカラーを付けた桃太郎の生活が、こんなに不自由で痛々しくて、親子共に辛い物だとは思いもしませんでした。患部が痛むのか、オシッコ・ウンチは悲痛な悲鳴を上げた後我慢してしまいます。我慢ばかりするから、次にもよおした時にもっと悲痛。見ているだけの私達も悲鳴が出そうです。今も便意があるらしく、いつもの場所へ行っては決心が付かずに戻ってきました。1時間前からこの繰り返しです。オシッコも、ジャージャービチョビチョすごい量を一日一回です。次に、お得意の昼寝が気楽にできません。手術の翌日は、昼寝せず。睡眠不足でフラフラのまま過ごしました。夜中に座ったまま睡魔に襲われ、バタンと倒れてそのままいびきをかいて30分位暴睡。二晩ともそんな動きを3回繰り返し親子共にボーっとしたまま朝を迎えました。エリザベスカラーというやつは、犬の生活を壊しますね。桃太郎がしたい動作を、9割方妨害します。でも、桃太郎を守るために必要なものだから仕方ないです。カラーが邪魔する以上に、傷口が痛むせいで、横になる途中の動作が怖いのもあるのでしょう。寝たかと思った瞬間に傷口がうずくのか悲鳴を上げて飛び起きます。何にもしてやれず、「そうかそうか、我慢だよ。いい子だいい子だ。」とマッサージを繰り返しています。今は傷口が癒えてくれることをひたすら願い、遅い時間の流れの中にいます。でも突然悲鳴を上げながらピョオンと飛び起きて、バタバタした後またお座りして、眠くて眠くてユラユラ揺れて、ウンチしたくてイライラしている桃太郎を見ながらかわいそうで、こちらが泣きたくなります。あーあ…です。早く一週間が過ぎれば抜糸して自由の身ですこんな事、緒方さんには珍しくもない話でしょうね。時間が過ぎれば、笑顔で話せる体験でしょうが、我が家には一大事です。ところで過日ホームページで、きょうだいの『ともちゃん』の写真を拝見しました。まあー桃太郎と同じかわいさで、でも女の子らしい気品が漂っていてかわいいっ!!「いつか、桃太郎とともちゃんと再会させてあげたいねぇ。」主人と娘がともちゃんの写真を見ながら話していました。では、いつもながら長い便りで済みません。ここらで失礼します。 (埼玉県・柴犬の桃太郎くんファミリーより)
 

いつもお世話になっております。トイレのトレーニングのことですが、大便の方はまだそそうをしてしまうものの、おしっこは、ほぼ9割方トイレでするようになってきたので、このまま様子を見てみようと思います。それから、散歩は好きになったようなのですが、それよりも人が大好きみたいで、人を見つけると、誰でもかまわず必死になって追いかけようとして、まともにまっすぐ歩かないようです。たぶん、うちの母が、花ちゃんの思い通りに歩かせているのだと思います。散歩させる場合は、ちゃんと母がリードして歩かせるように言っておきましたが・・・。あとは、まだ、サークルの外に出たくなるとワンワン吠えたり暴れたりしますが、そういう時は無視して、落ち着いてからかまうようにしています。うちに来たばかりの頃よりは少しずつ落ち着いてきているようには思います。ちょっと写りが悪いものもありますが、いろいろと写真を添付しました。では、また何かありましたらメールさせていただきます。
P.S.特に急いでいるわけではないのですが、血統書はいつ頃いただけるのでしょうか? (東京都・シーズーの花ちゃんファミリーより)
 

こんにちは。ジャックラッセルテリアのハップの成長をお伝えしたくてメールしました。ワクチン注射も終わり、散歩にでるようになりました。画像は自宅の中でのものですが、元気に成長してるので安心してください。ブリーダーさんにも宜しくお伝えください。 (神奈川県・ジャックラッセルテリアのハップくんファミリーより)
 

すっかりご無沙汰してしまいました。クララは7ヶ月を過ぎ、体重も7キロを超え、とても元気に育っています。お気に入りの犬のぬいぐるみよりずっと小さかったのに、もうずっと大きくなりました。お散歩も、最初はまっすぐ歩かないで、くるくる回ったりしていましたが、最近はまっすぐ歩けるようになりました。家の中では、餌をご褒美にしながら、離れた所で待てをしたり、一緒に付いて歩く練習をして、出来るようになったのですが、お散歩では、まだ色々興味があるらしく、引っ張って歩いてしまいます。良い方法がありましたら、是非教えて頂きたいと思います。。ボール遊びが大好きで、上手く投げてあげれば、100パーセントキャッチ出来るようになりました。今度は何にチャレンジしようか、思案中です。朝晩お散歩するようになり、お友達もだんだん増えて、楽しい毎日です。ではまた、報告させて頂きます。 追伸 夏の旅行の間も、甲斐犬と仲良く待っていました。 (東京都・ミニチュアシュナウザーのクララちゃんファミリーより)
 

お世話になっております。お陰様で今日やっとくるみは 予防接種をする事ができました。先週に比べて体重も150g増え、先生にも「大きくなったねー」と誉められてる間にブスッとやられてしまいました。フィラリアの薬も頂き、やっと第一段階終了といった所です。色々とご心配をおかけしましたが、くるみも私達もやっとペースがつかめてきたようです。この3週間は本当に長く、神経をすり減らしてしまいましたが、その分本当にかわいくて、主人も 朝出勤時にくるみが見送りすると手を振って、にこにこと出勤して行きます。狆は本当に人懐っこく誰にでもしっぽを振り無駄吠えもせず、軟便で悩んだ他はほとんど手がかかりません・・本当に飼い易い子ですね。今日はくるみが滑らないようにフローリングにすべり止め(犬用の)しました。くるみ優先の生活で、毎日くるみで始まりくるみで終わります。初めての予防接種の写真も添付させていただきましたのでよかったらごらん下さい・・(何でもバシバシ撮っています) とりあえずご報告まで・・ ではまた・・ (埼玉県・のくるみくんファミリーより)

昨日はこちらこそどうもありがとうございました。花ちゃんは、環境適応能力が高いのか、まるで以前からうちにいたかのように自然体で、お通じの状態もいいですし、夜はサークルの中でぐっすりと眠ってくれてとてもイイ子です。今までに飼った犬の中で一番元気がいい感じなので安心しました。ただ、サークルの中では排泄してくれないので、トイレのしつけをするのは難しそうです。何日かサークルの中だけで徹底的にしつけをするつもりでいたのですが、寝るとき以外はサークルの中に入りたがらず、無理にサークルに入れても、怪我をしそうな勢いでサークルにタックルして、「ここから出して〜!」と言わんばかりに暴れるので、サークルの中に入れっぱなしにしておくわけにもいかず、しつけ方法をどうしたものかと考え中です。それから、昨日頂いた予防接種の証明書ですが、一回目の証明書が花ちゃんのものではなく、オス犬のものでしたので、改めて花ちゃんの証明書と交換して頂きたいのですが、どうすればよろしいでしょうか?また、写真をどうもありがとうございました。こうしてあらためて見てみますと、やはり、以前飼っていたポコちゃんに瓜二つです・・・。顔だけでなく、しぐさの一つ一つもあまりにそっくりなので、とても不思議な感じがします。もちろん、いくらポコちゃんに似ているとはいえ、ポコちゃんではありませんので、花ちゃんは花ちゃんとして、精一杯かわいがろうと思っています。先程親に電話したところ、今日も一日元気いっぱいだったとのこと、それから、「花ちゃん」と呼ぶと、ちゃんと駆け足で母のところに来るとのことでした。ポコちゃんが亡くなってから、すっかり肩を落としていた母も、花ちゃんのおかげで楽しそうでした(大変そうでもありますが・・・)。夫も早く花ちゃんを見たがっているので、来週中には二人で実家に行く予定です。では、本当に昨日はありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。 (東京都・シーズーの花ちゃんファミリーより)

その節はお世話になりました。アイビーは、お医者さんでも「いい性格してる」と言われるほど注射も検温も怖がらず(診察台で寝るほどです!)先週お散歩デビューし、行く先々で、“かわいい!”とか“スヌーピーみたい”とかわいがってもらっています。トイレのしつけがまだまだですが、お座り、お手、待ては覚えてるようです。まだ4か月未満だというのに、1時間くらいのお散歩もへっちゃらなようです。緒方様の言われたとおり、食欲旺盛、人間が大好きで、誰にでも愛嬌をふりまくってます。そのくせ、怒られるとにらんでみたり、様子をうかがったり。本当に表情豊かなコで、毎日家族全員笑顔をもらってます。頂いた日は、緊張からか、あまりお話できなかったので、近況報告してみました。デジカメを持っていないので、携帯で撮った写真を送ります。今後とも、愛されるペットの仲人として、お仕事がんばってください。それでは、お忙しい中失礼いたしました。 (東京都・イングリッシュコッカースパニエルのアイビーちゃんファミリーより)

こんばんは。台風の影響や残暑で、落ち着かない天候が続いております。トモのために、爽やかな秋空が待ち遠しい今日この頃です。トモは、去る8月31日に初潮を迎え、初のシーズンに入りました。様子はといえば、変わったところはあまりありません。毎朝の日課である、お友達とのレスリングでも元気いっぱい暴れています(笑)。ただ、牡犬がかけたと思われる、オシッコ跡(電信柱根元など)の匂いを嗅ぐことは以前よりも丹念になったような気がします。まだ中身は子供なので、一歳を過ぎればシーズン中の様子にも少しずつ変化がみられると思いますが・・。手術のことも急いでは考えていませんが、時々悩んでいます。ご近所に、トモよりも50日ほど後に産まれた真っ白の柴犬の女の子がいて、その子と出会ってからというもの、あっと言う間に姉妹のような大親友にになりました。その仲良し振りを緒方さんに見ていただきたいと思い、今回の写真を添付します。犬同士が一心不乱に遊ぶ姿を、毎日見ることはとても幸せです。遊んで、水を飲んで休憩して再び遊ぶ・・・30分から1時間続きます。あ!それから、トモちゃんの兄弟犬である、桃太郎君の様子を拝見できることも、とても嬉しいです。男の子と女の子ですが、やはりとても似ていますね。特に毛の感じが、とても似ていると思います。桃太郎君のご家族にも、ぜひぜひ、トモの元気な姿をご覧いただければと願います。では、またお便りいたします。お忙しいでしょうが、お身体をお大事に。 (神奈川県・柴犬の智ちゃんファミリーより)
 

先日は大変有難う御座いました。また、写真を添付していただき本当に有難う御座います。早速プリントさせて頂きました。早くお礼をと思っていたのですが、浅間山の噴火でバタバタしており遅くなってしまいすいません。何しろ火口から5キロ圏内ですので大変でした。ガスは元気にしており、噴火など関係ない顔で本当にマイペースで私たちを翻弄しております。来週の6日に獣医さんに連れて行きたいと思っております。少し大きくなりましたら写真を遅らせていただきますので楽しみにしていてください。機会が御座いましたらまた、宜しくお願いします。 (群馬県・バセットハウンドのガスくんファミリーより)

昨日はありがとうございました。またお写真ありがとうございました。帰りの車中もおとなしく眠っていて、無事長旅を終え自宅に戻りました。家についてからもまったく物怖じすることなく室内を元気に歩き回り、お送りした写真の通りソファで疲れをいやしました。昨晩もハウスの中で夜鳴きすることも無く眠り、おトイレもきちんとトイレシートにしており、とてもお利こうさんです。家族の一員として大切に育てていきたいと思います。大変お世話になりました。益々のご活躍を祈念しております。 (神奈川県・バセットハウンドのロージーちゃんファミリーより)

お久しぶりです。クーパーが我が家に来て、早一週間がたとうとしています。もうすっかり家にも自分のケージにも慣れてきたようです。夜鳴きも最初の頃はひどかったのですが今では早朝に、お腹がすいた!と鳴くくらいです(笑)トイレは、初日からきちんと出来てびっくりしましたが、最近ケージの外に出ている時、違う所で粗相するようになりました。。。 最初の2、3日はケージに戻ってトイレが出来ていたのに、近頃は全く言う事を聞いてくれません。中にいる時はちゃんと出来ているのですが・・・(-_-;)  今、困っている事はこれぐらいですねぇ。。とにかく元気がよすぎて、毎日毎日弾丸のように走りまくり、ゴムまりのごとく飛びまくっております(油断してると助走をつけて膝の上に飛んで来る事も・・・笑) 明日、一回目のワクチンの接種に行ってきます。耳の方はだいぶ良くなってきた様ですが、念のため先生にみてもらうつもりです。 本当に色々とお世話になりありがとうございました。また何かあれば連絡させていだだきたいと思います。 (熊本県・ジャックラッセルテリアのクーパーくんファミリーより)

ロンドンが来てから一ヶ月経ちました。体重も2.8キロになりました。とにかく餌の食べっぷりががすごいんです。先輩のキャバリア(ラム)もだいぶ慣れてきましたが、ロン君が余りじゃれ付くのでうっとおしいみたいです。ロンは、ラムの下腹ばかりまさぐっているので、母親の乳房をさがしている見たいな感じです。ゲージにウンチをすると鳴いて必ず教えます。チョット物を噛む癖があるみたいですが、ヤンチャ坊主で元気いっぱいです。このまま順調に育って欲しいです。獣医さんの検診でも特に問題ありませんでした。近況写真を添付します。 (群馬県・キャバリアキングチャールズスパニエルのロンドンくんファミリーより)


子犬が生まれていますよ このページに直接アクセスされた方へ
検索サイトなどからこのページに直接アクセスされた方はトップページからお入りください。