vol.1 ラッキーくんお散歩へ行くの巻き
記念すべき第一弾は埼玉県にお住まいの中川さんの愛犬でロングコートチワワのラッキーくんが登場です。ラッキーくんは中川さんにお引き渡しする前に一晩お預かりした子。久しぶりに送って頂いたラッキーくんの写真を見て無性に会いたくなり再会が実現しました。

まずはワンコのプロフィールからご紹介しましょう…

■名前: 中川ラッキー
■性別: 男の子
■犬種: ロングコートチワワ
■誕生日: 2002年12月10日
■家族になった日: 2003年2月8日
■性格: マイペース


お引き渡し時(生後60日齢)のラッキーくん
この時の体重640gs
ホントにカワイイですねぇ〜(^_^)

左: 今回の主人公・ラッキーくん(チワワ
右: 先住犬・チャッピーくん(ヨーキー

ご近所ではチョッと有名な人気者です!

今日はチワワのラッキーくんと8ヶ月振りの再会。中川さんのお宅に到着すると、元気なわんこたちがワンワン吠えまくって歓迎(?)してくれました。「おー!ラッキーよ、元気だったか?」

お部屋の中に案内して頂き、ラッキーくんを呼ぶと恐る恐るこちらへ。匂いを嗅いで私のことを確認すると、あら不思議。突然ゴロンとしてお腹を見せてくれたのです!中川さんによると、知らない人にこんな姿を見せるのは珍しいとのこと。「ラッキーよ!覚えていてくれたのか?」(そんなわけないと思いながらもチョッと嬉しかった・・・)

上の写真でラッキーくんの隣に写っているヨーキーは1才年上の先住犬・チャッピーくん。ラッキーくんが来た時は子帰りして甘えん坊になったけど、すぐにお兄ちゃん振りを発揮するようになり面倒見のイイ男の子だそうです。今でも大の仲良しコンビで、それぞれに用意された専用の寝床に相手が入ってきても決して怒ったりしないそうです。

今までも他のワンコを飼ったことがある中川さんですが2匹同時の飼育ははじめてだそうです。多頭飼育のメリットをお聞きすると、ペットホテルなどに預ける時はふたり一緒なのでストレスをほとんど感じないで済むとのこと。相棒が一緒ならワンコたちも心強いでしょうね(^_^)

もうひとつ先住犬がいてラクだったことはトイレトレーニングだそうです。チャッピーくんが決まった場所(トイレ)へ行っておしっこするのを見たラッキーくんは、それを真似するようになりトイレを覚えるのがとっても早かったそうです。なるほど、そんなメリットもあるんですね。飼育書で得る知識よりも、こういった実際の経験談が意外と役立つものなんですよね(^_^)v

というわけで、チャッピー&ラッキーのお散歩コースに案内して頂くことになりました…
次のページへ

【1】 【】 【】 【
子犬が生まれていますよ このページに直接アクセスされた方へ
検索サイトなどからこのページに直接アクセスされた方はトップページからお入りください。