vol.2 十兵衛くん里帰りするの巻き
【突撃!その後のわんこ】第二弾は埼玉県にお住まいの吉村さんの愛犬でアメリカンコッカーの十兵衛(じゅうべえ)くんが登場です。今回、生まれ故郷のブリーダーさん宅へ里帰りすることになったので、その時の様子を突撃レポートしちゃいます。

まずはワンコのプロフィールからご紹介しましょう・・・

■名前: 吉村十兵衛(じゅうべえ)
■性別: 男の子
■犬種: アメリカンコッカースパニエル
■誕生日: 2002年2月9日
■家族になった日: 2003年4月5日
■性格: 好奇心旺盛で人間大好き!
■チャームポイント:ほっぺのふっくらカット


お引き渡し時(生後55日)の十兵衛くん

生後10ヶ月を迎えて凛々しくなった十兵衛くん

今日はあの十兵衛くんがやって来る日。そう「十兵衛」です。決して今風とは言えない名前ですが何ともインパクトがある名前ですね。しかもおしゃれな雰囲気を漂わせるアメリカンコッカースパニエルの名前だというから当時はホントびっくりしました・・・。

十兵衛くんをお届けしたのは昨年の春のこと。子犬のお届けが近づいてきた頃、吉村さんに子犬の名前をお聞きすると「十兵衛に決めました!」という意外な答えが返ってきました。この名前を聞いたその瞬間、正直なところ「えーっ、それはないでしょ〜」と思ってしまいましたね。ブリーダーさんにもその名前をお伝えしたのですが、「じゅーべぇー!?嘘でしょ〜!」と予想通りの反応。しかし、次第に子犬の雰囲気と「十兵衛」というネーミングが妙にマッチしてきて、その後お届けまで私もブリーダーさんも何の違和感もなく「じゅーべぇー」と呼んでいましたね。名前の由来をお聞きしたところ日本風の名前にすることは決めていたそうで、他に候補として「きなこ」という名前もあったそうです。やっぱり「十兵衛」という名前で正解だったようですね。

十兵衛くんが家族に加わって変わったことといえば、おふたりとも早起きになったということ。おまけに旦那さんが仕事帰りにあまり飲みに行かなくなったそうです。健康的でイイすね。そうそう、クルマも購入されたそうです。ゆったり乗れるステーションワゴンなので十兵衛くんもお気に入りの様子でした。

印象に残っているエピソードもお聞きしてみました。ある時お留守番の時にバウリンガルをタイマーセットして出掛けてみたそうです。帰ってきて鳴き声の分析をしてみるとそこには「ボクのこと忘れちゃったのかな・・・?」という結果が出たそうです。普段から本当に大切にされているからこそ、十兵衛くんも心配になってしまったのでしょうね。

お家でもとってもイイ子にしているようで、今でも十兵衛くんを迎え入れる時に用意したサークルがお気に入りの寝床。子犬の時期にきちんとサークル中心の生活をさせたお陰で、今はもう十兵衛くん自身がサークルと部屋をきちんと区別して生活しているそうです。トイレも完璧で男の子なのにお家ではしゃがんでおしっこをするそうですよ。偉いぞ、十兵衛!

それでは、十兵衛くん里帰りの様子をご覧頂きましょう!
次のページへ

【1】 【2】 【3】 【4】
子犬が生まれていますよ このページに直接アクセスされた方へ
検索サイトなどからこのページに直接アクセスされた方はトップページからお入りください。